<   2006年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ポルノ税

「イタリアのベルルスコーニ政権は、2005年12月13日、財政赤字解消の切り札として、2006年から『ポルノ税』を導入する方針を決めた。」【ファンキー通信】

実際に行われる場合には色々問題がありそうだけど、目の付け所が面白い。
日本では煙草税が目を付けられているように感じるけど。
私はどっちもあっても上がってもかまわない。
でも、凄い反対にあうんだろうなぁと思う。
此処で問題をあげるなら、「ポルノ」の定義、範囲をきちんとルール化しないといけないこと。
曖昧な使い方をされているこの言葉をどう制度化するかが問題だと思うな。
どう表現されたらアウトでどこまでならセーフか。
これは難しい問題だと思う。
だって、ポルノだって表現だもの。
表現を規制するのってものすごぉく難しい!
前に税金の為じゃなかったけど、アダルト系を取り締まる法案が問題になったような…。
あれはどうなったんだっけ?
[PR]
by midori_tt | 2006-01-08 17:54 | Miscellaneous notes

ホテル・ルワンダ

livedoor ニュース の 「国連が逃げ、虐殺は起きた」って記事を読んだの。
映画「ホテル・ルワンダ」の主人公のモデルであるポール・ルセサバギナさんが「『世界の無関心が悲劇を生む。この映画を契機に、認識を改めてほしい。そして、メッセンジャーになってほしい』と訴えた。」
って書いてあったのね。
私、すっごく同感って思った!
無関心に生きるって簡単だけど、それをしないで一生懸命生きるって、とっても素敵な生き方だと思うの。
今の私達に足りない心の問題って、これで解決する場合もあるんじゃないかしら?
コミュニティーの破壊って言われるけど、これって個人主義からくる無関心が原因なんじゃないかしら。
自分のことで精一杯って時もあると思うけど、一休みして周りを見回す時間も人間には必要だと思うよ。
でも、それを実行するのが難しいのよねぇ…(・ ・;)
[PR]
by midori_tt | 2006-01-07 17:20 | Miscellaneous notes

次のターゲットは「女性」

2006年が始まりました。
今年がどんな年になるのか不安と期待でどきどきしています。

就活をしいると、自動車産業は競争が激しいなあと感じました。
しかし、海外での販売は上手く行っているようです。
そうなると、次は国内に目を向けるのではないかと思っていました。

国内の売れ行きはまだ良くなさそうです。
では、誰をターゲットにするのか?と疑問に思っていました。
どうやら「女性」らしいのです。
「女性の視点を車やサービスに織り込む」ことを目指すようです。

フローリングの低い床にしたり、化粧用鏡を付けたり、これだけでも驚きました。
車内の床にフローリング調の素材を採用して簡単に掃除できるようにした車もあるそうです。
他にも、従来車種より車高を6センチ低くし、荷物の出し入れや乗り降りを楽に出来るようにした車も昨年10月に発売されていたそうです。

次々と手段を講じるその姿は見習うべきものだと思います。
しかし、私は車は使い易さよりも安全性の方が気になります。
日本で売られている車は外国で売られている日本車よりも強度が弱そうに見えるのは私の気のせいでしょうか?
[PR]
by midori_tt | 2006-01-03 17:01 | Miscellaneous notes

迎春

新年あけましておめでとうございます。
残り少ない学生生活と新入社員になる私の日常や
思いをポツポツと語っていこうと思います。
読んでもらえると嬉しいです。
[PR]
by midori_tt | 2006-01-01 16:16 | Miscellaneous notes